女の人

身体の悩みと気持ちをスッキリ|千葉の美容外科で受けられる施術

ホクロ・でべそ

看護師

千葉の美容外科でも、ホクロやでべそに関する悩みを持つ方が訪れます。ホクロ除去やでべそを修正する施術も受けられますので、千葉の美容外科でカウンセリングを受けてみましょう。ホクロの場合は、取り除いてもいいものかどうかの判断を自分ですることは難しいです。美容外科で専門医の診断を受けることで、施術を受けてもいいか判断を仰ぎましょう。ホクロ除去の手術には、一般的にレーザーによる施術法が行われます。施術前には麻酔も打ちますので、痛みは抑えられます。専用の機器でレーザーを照射し、ホクロを取り除いていきます。施術は数回に分けて行うと、より安全・確実に取り除くことができます。1回の治療時間は数分程度のため、負担も少ないです。レーザー治療のあとは、施術箇所にかさぶたができます。かさぶたは無理に剥がさず、自然にとれるまで待ちましょう。傷口にはきちんと処方される軟膏を塗り、しっかりとケアすることが大切です。また、施術後の肌はとても敏感になっており、日焼けによるダメージも大きいです。日焼け止めクリームを塗ったり、日傘や帽子、アームカバーなどで直射日光を避けるなどの対策をしましょう。

水着を着る機会や、おへそが見える服装のときには、でべそが気になるものです。そのためにおしゃれができないということは、女性にとっては楽しみが減りますよね。千葉の美容外科でも、でべそを修正する施術を受けることができます。施術法としては、でべそ部分を切除し、縫合するという方法です。小さい範囲を切開するため、傷痕も目立ちにくいため、施術後も気になることがありません。施術時間も数十分で完了し、入院する必要はないため、施術した当日に帰宅できます。施術後には入浴や運動に制限がありますが、そのほかはいつも通りで大丈夫です。また、抜糸のためにもう一度通院しなければならないので、それも頭に入れて施術を受ける時期を決めると良いでしょう。でべそは、見た目だけではなく、妊娠中に胎児へ影響を及ぼすこともあります。その可能性をなくすためにも、美容外科で施術をうけることが大切です。自分の身体だけではなく、将来出産を考えている方は、子どものためにも検討してみましょう。心配な点があれば、千葉の美容外科でカウンセリングを受けてみると良いでしょう。施術費用も状態によっては変わりますので、先に相談しておくと、施術に備えておくことができます。