女の人

身体の悩みと気持ちをスッキリ|千葉の美容外科で受けられる施術

婦人科形成の悩み

婦人

女性の悩みの中でも、なかなか相談しづらいのが婦人科形成に関する悩みです。気になることがあっても、友人や家族には相談しづらく、そのまま悩み続けるという方も多いのではないでしょうか。一人で悩みを抱えず、専門である千葉の美容外科に相談し、施術を受けることで解消しましょう。千葉にも婦人科形成に関する施術を行なっている美容外科がたくさんありますので、まずは施術を受けられるところを探してみましょう。

少陰唇が大きいという悩みには、縮小する施術があります。少陰唇が大きいと、下着による摩擦で痛みを感じたり、においが気になったりすることがあります。また、摩擦による痛みだけではなく、炎症を起こす場合もあります。美容外科では、少陰唇の大きな部分を切除する施術が受けられます。施術前には塗るタイプの麻酔を使いますので、痛みを少なくできます。縫合には特殊な糸を使用し、自然に体内に溶けます。そのため、抜糸の必要もなく、1回の施術で完了することができます。施術を受けることで、日常生活で痛みを感じることも、ストレスを感じることもなくなります。切除するとなると恐怖心がでてきますが、施術は数十分で終わりますし、きちんと麻酔も行なうため、安心して受けることができるので大丈夫です。

膣が広くなるという悩みも多く、こちらもなかなか人には相談できません。尿漏れを引き起こすこともあり、外出も億劫になるという場合もあります。千葉の美容外科でも、膣を縮小する施術を受けることが可能です。この施術法は、少陰唇を小さくする施術と同様に、切開して特殊な糸で縫合します。体内に溶ける糸のため、傷痕が目立つということもありません。しかし、この施術法は施術後の行動が制限されるので注意が必要です。入浴だけではなく、ウォシュレットの使用、性交渉なども数週間から1か月程度は避けましょう。気になる点がありましたら、担当医に相談すると良いでしょう。婦人科形成に関する悩みは、とてもデリケートなものです。相談しづらいこともありますが、放っておくと炎症をおこしたり、日常生活に支障をきたすこともあります。一人では悩まず、美容外科の施術で悩みを解消しませんか。千葉だけではなく、全国で様々な施術を受けることができます。女性ならではの悩みを解消し、身体を守ることはもちろん、同時に悩みによるストレスも解消しましょう。